ACCESS

News新着情報

成人式 前撮り撮影会 東大阪市N様

2020.06.13

お客様レポート

鮮やかな黄色にモダンな大きな花柄、その所々に古典の吉祥柄が…

青海波:広い海に無限に続く波の模様→未来へと続く平穏な暮らしを願う柄
亀甲:亀の甲羅の六角形に由来する模様→亀は長寿吉兆の象徴でおめでたい柄
七宝:円形が永遠に繋がる円満、調和、ご縁があるなどの縁起の良い柄
   人との繋がりは七種の宝と同じくらいの価値がある事を意味する柄

晴れの成人式に着るにふさわしい振袖にはこのような吉祥模様が使われていることが多いです。
日本の古典文様の意味が解ると振袖を着た時、より一層気持ちが引き締まることでしょう。

お問い合わせはこちらからCONTACT